Depeche Mode

2009年09月20日

80's ROMANCE Music Disc Guide

このブログでもしばしば紹介させて頂いている名古屋のニューウェイブ・イベント80's ROMANCEですが、8/4(火)に10周年記念企画として、DJ Amabileさん監修のディスクガイドが発刊されました。

 Amabileさんのサイト(本職は美容師さんです)
 Amabile Hair Jam

 出版元:COLOUR FIELD PUBLICATIONSさんのページ
 80's Romance Music Disc Guide 発売決定!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

80's ROMANCE Music Disc Guide

80's ROMANCE Music Disc Guide
エイティーズ・ロマンス ミュージック・ディスク・ガイド

監修:Amabile (アマービレ)
写真:ハービー・山口
発行:カラーフィールド・パブリケーションズ
定価:2,100円(税込)
ISBN:978-4-902199-58-1 書籍Janコード:1920073020004
サイズ:A5サイズ(148×210mm) ソフトカバー / 644ページ

これを読んだら、ニュー・ウェイヴの全てがわかる!?644ページのボリュームで迫る、80年代音楽の百科事典!!
70年代後半のパンク・シーンに変わって、イギリスを席巻した新しい音楽の波、「ニュー・ウェイヴ」。元々ニュー・ウェイヴは、それ自体が1つの大きなジャンルで、当時はテクノ・ポップもネオアコもポジパンもニュー・ウェイヴのひとつだった。本書はあえて、ジャンル分けをせずに「A t o Z」で、80年代の音楽を並列化し、世界的に大ヒットした超メジャー級のアーティストからシングル1枚のリリースに終わったマイナーなアーティストまで、できるだけ詳細にこだわり抜いて紹介した前代未聞のディスク・ガイド。ニュー・ウェイヴは決して1つの狭いジャンルではなく、多面的な広がりを持って、90年代〜00年代、現在へと脈々と今も引き継がれている音楽だということが、聴いてわかる、「読んだら」もっとわかる、圧巻の644ページ!! 1000組を超えるアーティストと1300枚にも及ぶディスク・レビューを一挙掲載!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

既に大手書店やレコードショップには配本され始めていますが、オンラインでも購入可能です。
コチラ↓からどうぞ。

本 Amazon

本 @TOWER

本 HMVオンライン

   * * *

実物を手に取ると、先ずそのボリュームにビックリ。
掲載アーティスト数、レビュー数からも分かるとおり、感覚としては殆ど辞書です。
また内容は、あくまでも80's ROMANCEというクラブイベントを下敷きとしている為、バイオ付きアーティストのラインナップや各アーティストのベストシングルの選定においても、実際にフロアで聴く状況を想定した現場意識(笑)の高い構成となっています。
そもそも章立てが"Important Artists"と"Singles"の2本柱というのも珍しい。
シングル重視!という独自の拘りは、やはりクラブイベント主宰者ならではの発想なのでしょう。
ヴァージョン違いやリミックスにまで掘り下げて触れている点も含め、一般的なディスクガイドの概念を覆す本になっているのではと思います。
(僭越ながら、私も少しだけ執筆に携わらせて頂いています((((^^;)

尚『80's ROMANCE Music Disc Guide』というタイトルは長い為、以後略して『ロマンス本』と呼称します。

   * * *

敢えてDepeche Modeファンの方にこの本をオススメできるポイントを挙げてみると…

何はともあれ、先ずは本文。
Depeche Modeのバイオ/レビューは全ての掲載アーティストの中で最長です。
Martin Goreのソロ活動も丁寧且つ愛情こめて紹介されています。

ハービー・山口氏の撮影によるAlan Wilderの写真も収録
ハービー・山口さんはパンク/ニューウェイブの隆盛を現地でリアルタイムに体験してこられたフォトグラファーです。
当時の空気をそのままに切り取った写真を数多く撮っておられます。
ロマンス本の刊行に先立ち、COLOUR FIELD PUBLICATIONSからハービーさんの写真集『LONDON -Chasing The Dream-』の新装版が発売されましたが、この作品集を出典とする写真がロマンス本にも掲載されているのです。
アラン先生が飼い猫を抱っこしてる写真、かわゆい。
そして向かいのページには、The Durutti ColumnのVini Reillyのポートレイトも。
マーティンがDCのカヴァしてるからこの配置になったのかな?

そしてアラン先生と言えば、彼がDM加入前に在籍していた
Real To Realや…
Real To Real

The Hitmen
The Hitmen

等のシングルレビューまで掲載
こんな本、他にありませんって(^^;)
しかし先生、どちらのバンドでもダントツで一番美形なのが流石です…

   * * *

そして、発刊記念イベントも開催されます。
ご都合つく方は是非足を運んでみてくださいね♪

■ 8/16 (日) 80's ROMANCE in TOKYO Version 9 & 80's ROMANCE Music Disc Guide 発刊記念Party
15:00-23:00 @CLUB WIRE
http://wire.meeeplus.net/index.html
東京都新宿区新宿5-17-6-B1
TEL : 03-3207-6953
2000円+2ドリンク

DJ : Amabile, REU, TAK-C, Conta, KABE, SAKUMA
ゲストDJ : chris, cnd, HAKASE, KOJI, monstera, nozap!!, Ray, ZECK, Zodiac
フード : ミゴン食堂
(今年はいつもの下北WEDGEではなく新宿WIREでの開催になりますのでお間違えなく)

■ 9/20 (日) 80's ROMANCE The 10th Anniversarry Special Issue & 80's ROMANCE Music Disc Guide 発刊記念Party
19:30-MID @ club buddha & SHIVA
http://www.clubbuddha.com/news/topics.cgi
club buddha 名古屋市中区新栄1-5-25第2Mビル6F (052)251-5450
前売り 1800yen+2DRINK 当日 2000yen+2DRINK

DJ : Amabile, REU, TAK-C, μra, SAKUMA
ゲストDJ : chris, HAKASE, monstera, NONO, Toshi, ZECK

New Wave, Punk, Post Punk, Electro Pop/Techno Pop, New Romantic, Neo Acoustic/Guitar Pop, Power Pop, Neo Psychedelic, Gothic/Positive Punk, Blue Eyed Soul, House, Techno, High Energy/Eurobeat,
2 Tone/Ska, Industrial, Electric Body Music, Indie Dance/Madchester, Shoegazer, Neue Deutsche Welle...and so on.
posted by helix at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして!DMファン暦20年(ヴァイオレーター以来)のykoと申します。
このブログで80’romance music guideの発売を知り、早速購入しました!
密度の濃い内容と、執筆者が長年に渡るDMファンで思い入れたっぷりの解説、
そして本のあちこちにDMの影が見える事など、日本の雑誌でDMの扱いの悪さに
鬱憤が溜まっていた私には、嬉しくて仕方のない内容でした。
DMはフォロワーの多さと多岐に渡るジャンルへの影響力という意味では、同期のバンド
よりもずっと上だと思ってるのですが、日本ではその功績についてほとんど語られなくて
悲しい思いをしてたのです(涙)

こんな本を教えてもらって、本当にありがとうございました!

Posted by yko at 2009年09月19日 16:53
ykoさん、初めまして。

本のご購入、それにこんな嬉しいコメントを下さって、どうもありがとうございます!
ここで紹介記事を書いてほんとに良かったと思いました。

DMに関する文章は、長年に渡り肌で感じてきた彼らの魅力や功績を、素直且つ真摯に綴ったものだと思います。
私も至る処でうんうん肯きながら読みました。

そしてまた、本を購入して下さった見知らぬ方とも同じ想いを共有できるなんて、とても有り難く嬉しい事だと思いました。
本当に、どうもありがとうございましたm(__)m
Posted by helix at 2009年09月20日 03:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125585443
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。