Depeche Mode

2005年06月30日

Uwe Flade

Depeche Modeのメーリングリスト、PROGRESS REPORTの中に気になる一文が。
'The band are shooting a music video in London this week. The director is Uwe Flade.'

10月リリース予定の新作アルバムは未だ「タイトル未定」との事ですが、先行シングルはもう決定しているのでしょう。
そう遠くない未来にいよいよ新曲を聴けそうな感じです!

ヴィデオの監督はUwe Flade氏、ドイツの人のよーです。
(リンク先もドイツのサイトです)

「Enjoy The Silence 04」の監督でもあり、

Enjoy The Silence 04

更にその前にはDaveのソロシングル「Bottle Living」も手がけています。

Bottle Living

公式サイトでこれまでの作品の数々を観る事ができますが、なかなか面白くて見入ってしまいました。
アニメやCGを駆使して奥行きのある空間を作り上げる手法に長けている人、という印象を受けました。
何と言うか、TVゲーム世代の監督さんなのかもしれない(笑)
posted by helix at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | DM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

Musical Baton

噂の"Musical Baton"です。
先週他所に掲載したものですが、折角なのでこちらにも載せてみます。
勿論デペ入ってますから(笑)

■パソコンに入っている音楽の容量は?

  皆どーやって調べてるんでせう…
  私は色んなディレクトリにガチャガチャに仕舞ってあるので
  数え方が分かりませぬ。まさしく片付けられない女。
  マイミュージックに入ってるのは843MBです。

■今聞いている音楽は?

  Liquid
  RecoilのLiquid。
  Liquidを聴く機会がやたら多いのは
  ラジカセに常にMDを入れてあるからです。
  聴いてるCDに飽きたらMDをオンする訳です。
  
■最後に買ったCDのタイトルは?

  Time Pie
  最近、脳内発電所ではロボットがマキシマムに稼働しておりますが、
  その発電所から遁走してしまわれたウォルフガングフルールさんの
  Time Pie(YAMO名義)が中古であったので今日買ってきました。
  まだ聴いてません。

■よく聞く、もしくは思い入れのある曲5曲

  The Singles 81>85
  ●Get The Balance Right - Depeche Mode
    DMで一番好きな曲は多分Policy Of Truthだけど
    これを聴いた瞬間、初めて目の前に風景が見えた。
    ミラクルを感じた1曲。

  Substance
  ●1963 - New Order
    やたら泣いてしまう。
    95リミックスも滅茶苦茶好きだ。94ではない。

  The Queen Is Dead
  ●I Know It's Over - The Smiths
    港の市の秋の日は、
    大人しい発狂。
    私はその日人生に、
    椅子を失くした。

  はらいそ Beauty
  ●安里屋ユンタ - 沖縄民謡
    細野晴臣と坂本龍一のカヴァ、どっちも泣ける。
    前に沖縄行った時、竹富島に渡る牛車の上で
    地元のおじさんが三味線弾きながら歌ってくれた時も
    ジーンときた。

  Mad, Bad & Dangerous to Know
  ●Brand New Lover - Dead Or Alive
    小学生時代の私を狂わせたピートバーンズ…
    彼が今の私の血肉になってるのかと思うとちょっとすごい…

■バトンを渡す人5人

  何とかお友達3人に回しました。5人は難しいです。。

「発電所」というのは即ちKraftwerkの事です(笑)
先日リリースされたライブ盤『Minimum-Maximum』は素晴らしい内容でした!
5曲セレクトは、結局UKのインディ御三家が揃いぶみという
とっても分かり易い結果になりました…
posted by helix at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

予定は未定

Tour 2005/2006

6/16、オフィシャルサイトにてDepeche Modeの2005〜2006年にかけての
ツアースケジュールが発表されました。
予想どおり、じゃぱ〜んのJの字は何処にも見当たらず。
最早…海を越えるしかないのか!!
日程的に可能そうなのは3月のドイツ公演くらい〜。
あれーでもよく考えたら会社の決算月なんですけど〜。。(;o;)
しがないOLには来年3月の状況なんて全く予測がつきません!!!
そういう意味では、欧州ツアーの前、2005/10、11、12月に北米ツアーが予定されてるそうなので、そちらの方がより現実味があるのかもしれない…
取り敢えず今のところは3月のドイツ狙いで行こうかと思いますが、
英語も満足に理解出来ないのにドイツなんて行って大丈夫なのだろうか…
しかも行くとしたらどー考えても一人なんですけど…

しかし北米ツアーが10月スタートという事は、その前にアルバムがリリースされると考えて良さそうですね。
ツアー告知の壁紙も相変わらずのカッコ良さです。
posted by helix at 23:08| Comment(4) | TrackBack(0) | DM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

The Work of Director - Anton Corbijn

Corbijn DVD

当代きってのクリエイターらの作品が"The Work of Director"シリーズとしてDVD化され話題になりましたが、そのAnton Corbijn版も発売される事が決定しています。

Depeche ModeのPVも「Behind the Wheel」、「Enjoy the Silence」、「Walking in My Shoes」、「Barrel of a Gun」、「It’s No Good」の5曲が取り上げられるそうです。
「It’s No Good」のツアープロジェクションや、メンバーからのコメントも収録。

公式サイトの上方にあるWindows Media Player、Real Player、Quick Timeのアイコンの何れかをクリックすると、トレイラーを観る事が出来ます。
DMのPVの映像と、デイヴのコメント場面も少しですが使われています。

写真やドローイングを収めた56ページのブックレット付き。リリースは9/13予定。
個人的には以前HMVの店頭で観て気になったU2「Electrical Storm」のPVをもう一度じっくり観たいです。
あとJoy Divisionの「Atmosphere」も奇麗な映像で観られるのが嬉しい。
posted by helix at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | DM | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

園芸でdm 〜 ガジュマル編

ワタクシ園芸が趣味なのですが、うちには「ベランダDM部隊」なる一群がおります。
いえ、単にデペのメンバーに因んだ名前をつけた植物が4株ある、というだけなのですが(笑)

Stripper
↑ガジュマルです。今年4月に購入しました。
特徴はミョ〜に悩ましいボディライン…
店頭で目にした瞬間、「コイツしかない」と思わず手を伸ばしました。

ガジュマルだけに大きくなって欲しいという願いを込め、呼び名はセクシィ・フレッチャー、若しくはフレッチ・ザ・ストリッパー(笑)

ビニールポットから鉢に植え替えて暫くは、下葉が黄色くなって落ちたりしていたので「環境が合わなかったかな?」と悩みましたが、2ヶ月目にして漸く葉っぱが1枚増えました!
液肥を与えたところ、どことなく葉にツヤとハリが出てきた気が。
このままフレッチのよーに元気に大きく育って欲しいものです。

ご参考。フレッチ。
Fletch1 Fletch2

若い頃からビジュアル的におっさんぽかった為、年食った現在でも昔と殆ど印象が変わらない。
むしろ渋みが加わってカッコ良くなったかも〜。素晴らしい。
posted by helix at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 園芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。